このページではフリーテルの端末Freetel Priori4についてみていきたいと思います。

フリーテルPriori4の特徴はバッテリーの容量が大きいディスプレイが大きいなどPriori3に比べてバージョンがアップしています。

Freetel Priori4の3つ特徴

  • 4000mAhのバッテリー
  • 5インチの高精度なディスプレイ
  • クアッドコアでサクサク動く

4000mAhのバッテリー

Priori4の特徴は大容量のバッテリーを搭載していることです。とにかくスマホの充電は悩みの種です。仕事中にバッテリーが切れるとモバイルバッテリーを使わないといけませんし夜寝ている間に充電するのはよくないといわれています。

ですが、Priori4であれば4000mAhのバッテリーを搭載しているので長い間の電話待ち受けをすることはできます。連続電話待ち受け時間は約19日間連続通話時間は21時間に及んでいます。

サクサク動くCPU

Freetel Priori4はMediatek製の1.3Ghzのクアッドコアを搭載しRAMは2GBを搭載しています。これまでPriori3はCPU性能低く、RAMも1GBしかなかったのですが、CPU性能は1.3倍に上昇RAMは2倍にアップしています。

またROMについても16GBと少し空き容量が増えています。

5インチのディスプレイで高精度

5インチのディスプレイを搭載していて綺麗に写ります。1280×720ピクセルHDディスプレイが動画や写真youtube動画などを綺麗に見ることができます。

Freetel Priori4の機能

次にフリーテルPriori4の機能を見ていきます。まずCPUは1.3Ghzを4個搭載していてラブは2GB搭載ROM56GB搭載していてたくさんアプリを入れることができます。椅子プレイは5.0インチIPSディスプレイ重さは167gと軽くて持ちやすくなっています。

Android6.0搭載Android7でバージョンアップすることが約束されています。バッテリーは取り外しすることはできませんが、4000mAhネットワーク回線は2GB3GB4GBに対応しています。まだ海外にも対応しているマイクロSIMナノSIMのスロットです。

それ以外にカメラで綺麗に写真が撮れる800万型の高性能カメラを搭載オートモードでも綺麗に撮れます。またFreetel uiバージョンには使いやすくお客様の声を反映して作っています。

またカバーが6色付いていて好きなものに取り替えことができます。追加購入するのではなくもともと付いています。色はブラックブルー紫ホワイトピンクグリーンです。

Freetel Priori4の不具合

次にフリーテルPriori4の不具合を見ていきましょう。Freetel Priori4は再起動後に壁紙がリセットされてしまうアナログ時計の表示に不具合がある画面に白い線が出てくる電池がおかしいといった不具合が報告しています。

また液晶不良で端末交換になった方もいるようです。ただしそれほどたくさんの不具合は報告されておらずネットで検索しても絶対にやめておけといわれる具合不具合は生じていないようです。

Priori4の口コミ・評判

次にPriori4を使った方の口コミを見て行きたいと思います。

男性

口コミその1
デザインは重めの感じ5インチなのですが、重みもそこそこあり携帯性は微妙です。レスポンスは快適に反応します。バッテリーは4000mAhありかなり持ちます。

具体的には夜100%まで充電しておくと翌朝80%ぐらいまでまだ残量があります。14000円ぐらいで購入できる端末と低スペックなものが多いですが、Priori4はそんなことはありません。試しにゲームを遊んでみましたが、サクサク動いています。全体的な評価としては星5です。

男性

口コミその2
バランスが良いスマホ高級感はありませんが、角ばったデザインで個人的には好きです。携帯性は重みがあるのでそれほど高くはありません。

画面表示は綺麗で画面表示が綺麗だと断っているだけあるなと思います。電池がすごく持つので安心感が高いです。唯一デメリットがあるとすれば時計が狂ってしまうことがあることです。ですが、自動的に元に戻ります。全体的な評価としては星5です。

男性

口コミその3
予約購入して使いましたが、デザインがあまり良くないと思います。バッテリーが重いので携帯しても仕方ないといえますが、ボタン操作が微妙でタッチが悪いことがあります。

バッテリーの持ちは思いたい割には持ちが悪いといった感じです。メニューは元々のアンドロイドに似ている漢字で分かりやすくて良いと思います。全体的な評価は星2です。

Freetel Priori4のまとめ

フリーテルPriori4はFreetel Kiwamiといった他の端末に比べると不具合報告が少なく安心して使えるのではないかと思います。

ただし重みがあるわりにはバッテリーが持たないボタン操作レスポンスがいまいちといった口コミはあります。ですので、値段相応と覚悟して購入した方がいいと思います。