このページではフリーテルから発売されているガラケー武蔵を紹介したいと思います。

このフリーテルのムサシはガラケーの形をしていますが、中はAndroid端末でできていますので、Androidスマホガラホです。

Freetel Musashiの三つの特徴

  • 二つ折りのガラケー
  • スマホスマホタッチの操作ができる
  • 高性能な800万そのカメラを搭載

二つ折りのガラケースマホ

Freetel Musashiは物理ボタンを搭載しています。カチカチと音を鳴らして押すことができるキーですね。そして二つ折りの携帯型のスマートフォンでガラケーに慣れている方に使いやすいです。

スマホのようなタッチ操作が可能

Freetel Musashiは使わない時はとてもコンパクト二つに折り曲げると暑さは2cm重さは200gそして一般的な携帯電話より少し画面が大きいです。そしてAndroid5.1を搭載しているのでスマホのような操作が可能です。ただしメモリは8GBで若干少なめ

800万円画素の高画質なカメラ

ガラケーは携帯電話ですので、画質は期待できないものです。ですが、800万画素のカメラを搭載しているので割と綺麗な画像が取れます。もちろん動画を撮ることもできますので、カメラ機能も捨てられないカラオケ付きの方に最適です。

Freetel Musashiの主な機能

Freetel MusashiはAndroidスマホで四つのコア搭載、8個のコアを搭載しているスマホが多いですが、その点を取りますが、ガラケーなのでそれほど必要ではないと思います。

そしてネットがサクサクできるように44GBLTEに対応していてプラチナバンドにも対応しています。そしてデュアルSIM搭載のガラケー二つの下を刺すことができ海外旅行でSIMカードを差し替えるだけでそのまま使うことができます。

まだガラホはスマホで出来ていてもアプリを追加したりできないものが多いですが、フリーテルムサシに関してはgoogleplay対応しているので自分の好きなアプリをどんどん入れることができます。

フリーテルMusashiの不具合情報

Freetel のスマホ端末同じようにガラケーにも不具合が報告されています。

フリーテルムサシの価格

Freetel Musashiは様々なショップで購入することができます。まず価格コムでは12900円から購入可能Amazonでも販売されていて11800円から購入することができます。

ヤフーオークションなど中古であれば9000円程度から購入できるようになっています。ただしどれも同じような価格でどうせなら新品の方がいいものです。現在の時点ではAmazonが一番安いといいます。

Freetel Musashiのレビュー・口コミ

次はFreetel Musashiの口コミレビューを紹介したいと思います。

男性

フリーテルムサシの口コミその1
折りたたみ携帯としてはスペックはまあまあなのですが、キーパッドがペラペラしていてどこを押していいかわかりません。

そして画面が二つ付いているので上の部分が重たく床に置いても起こり起き上がりこぼしのように起き上がってしまいます。変換ソフトは不具合がありましたが、プレートで解消しました。キーパッドに凹凸を付けた方が使いやすくなると思います。全体的な評価では星1です。

男性

Freetel Musashiのレビューその2
折りたたみスタイル好きな方に厚みがかなりあります。重さも200g近くありスマホと比べても思いたい重たいと思います。ソフトキーは使いにくく不便です。レスポンスはメールを閲覧したりyoutubeを聴いたりするぐらいであれば問題ありません。電池の持ちもいまいちなので実用的ではありません。星2の評価です。

男性

Freetel Musashiのレビューその3
意外と文字入力がしやすい9000円で購入できるということがあって購入しました。ソフトウェアアップデートで不具合がだいぶ解消されていてガラケーのように文字が入力できてメールやLineができるのがいいと思いました。

ただ画面をタッチしないといけないので本当にガラケーの機能というわけではありません。カメラの性能は八百万画素でまあまあというところです。結論としては通話Lineメールがメインなのですが、充電ケースのガラケーでそれほど多くを求めてはいけないのかなと思います。評価として欲しい4です。

フリーテルMusashiのまとめ

Freetel Musashiはディスプレイでできているガラケーですので、Androidが搭載されていて折りたたみ式で使うことができます。一般的なガラホよりスマホに近いと思います。

スマホの機能を使いたいけどガラケーの折りたたみ式が気になるという方に最適だと思います。ですが、スマホを使うにしてはスマホを使うにしては性能が低いのです。ティックを求める方には向いていないと思います。