Freetel Kiwami(極)の3つの特徴

  • 鮮やかで迫力のある大画面
  • 鮮明を極める2,100万画素カメラ
  • 屈強なバッテリー性能

鮮やかで迫力のある大画面

ディスプレイは大画面の6インチを採用、webサイトの閲覧や動画視聴、ゲームプレイをはじめ、電子書籍の利用にも最適で、幅広く楽しむことができます。

また、解像度は2,560×1,440でWQHD(2K)のIPS液晶となっていますので、発色は良くて鮮やか、鮮明な表示を可能にしてくれます。特にこの価格帯で4K動画が撮影可能という点では非常に魅力を感じます。

鮮明を極める2,100万画素カメラ

メインカメラは2100万画素、サブカメラは800万画素と高画質、4K動画撮影にも対応しています。

そして、f2.2の明るいレンズを搭載していますので、明るい環境や特に暗い環境においても、きれいに撮影する事が可能です。また、マルチアングル撮影機能や顔認識撮影など、多彩なカメラ機能も充実しているのも特徴です

屈強なバッテリー性能

圧倒的な3400mAhの大容量バッテリーを搭載していますので、タブレットやノートPCのような使い方が可能です。さらには、急速充電機能を搭載していますので、電源が切れてもすぐに使うことができます。

Kiwamiの主な機能

プロセッサはミッドレンジ向けオクタコア「MT6795」2.0GHz64biの高性能機能を搭載しています。
そしてメモリは3GBとなっていますので、引っかかりや反応遅延もなく、ウェブの閲覧や動画の視聴など快適な動作を実現してくれます。

Kiwamiの価格情報

アマゾンでは23,500円、価格コムでは18,800円、中古は10,000円程度となっています。新品と中古の価格差が結構ありますが、やはり製品の保証などを考慮しますと、お得に購入する為に価格コムからの購入が一番お値打ちといえます。

不具合情報

発熱が多く充電不良といった報告が多いです。

発熱が多いとパフォーマンスが低下してしまう事や火傷の危険性がありますので注意が必要です。
また、指紋認証も反応しないことが度々ある様です。

この辺りはセンサーに構造自体に不具合がある可能性が高いといえます。

口コミや評判

万人受けする飽きのこないシンプルなデザインは評価できます。また、WQHDのIPS液晶は非常に美しくて見やすいといえます。また、6インチという大画面においてはこの価格帯で購入できるの見逃せません。

ただし、レスポンスに関してはすぐに動きが鈍くなりがち、指紋認証機能においては反応しなくなる事もありますので、その場合には再起動を試す事をおすすめします

また、発熱の温度が高い場合には直ぐにサポート依頼する事をおすすめします。

Freetel Kiwamiの感想

ここではフリーテル極みを使った方の感想を一部ご紹介したいと思います。

男性

デザインはシンプルで画面が大きく使いやすい
ボタン操作はクリックかも的なのクリック館で沈み込みなどをちょうどよく指紋認証をスムーズ2秒間ぐらいでできます。レスポンスはやはりベンチマークの高さからわかるようにサクサクとしています。そしてWQHDのIPS液晶はとても美しいです。私の端末は大丈夫だったのですが、初期に出されたバージョンでは不具合が多くそれの対応が悪いと聞いています。その点を改善していただきたいと思います。

男性

Freetel の感想その2
13800円でいい買い物ができました。デザインが非常に気に入っています。ボタン操作は許容範囲だと思います。画面表示はまあまあ綺麗だと思います。発売当時は6万円近くしたのですが、それから13800円ぐらいになりましたので購入しました。

サブ機なのでそのほどハードに使わず私には丁度いいと思っています。全体的な評価とは満点、星5かなと思います。

男性

Freetel Kiwamiの感想その3
画面がでかいので操作性悪いノイズがすごくて通話が難しい、バッテリーが全く機能しないといってもいいほどゴミです。値段が安くなったのでまだ許せるぐらいですが、スペック詐欺なのではないかと思えるほどです。全体の評価は星1個です。

男性

フリーテル極の評価その4
1年以上使用していてその間に3回も不良で交換しました。どんなトラブルに見舞われたかと言うと十できなくなる電源が入らなくなるフリーズして治らなくなってしまうといった症状です。

一日に何回も再再起動しないと動かずあまりにもエラーが多すぎてFreetel のスマホはエラーばかりだと思います。Freetel Kiwamiのメリットは画面が大きくて綺麗なことそれ以外はダメだと思います。全体的な評価では星1です。

むいている人・向いていない人

端末自体を低価格で購入したい方や大画面スマホを好む方におすすめです。一方で、バッテリー自体の容量は大きくても、持ち自体は言うほど良くはありませんので、バッテリー性能に期待を持たれる方にはおすすめ出来ません

大画面と高画質、そして4K品質で動画が撮れるといった画質に関して高スペックな機能を備えていますので、撮影中心に利用する場合において、コストパフォーマンスに優れた機種といえます。