このページではFreetelが行なっているカウントフリーサービスについて徹底解説していきます。

いぬタロいぬタロ

僕はtwitterやインスタグラムをたくさん使うんだけどこれってFreetelのカウントフリーで無料になるってことそうだね。

うさタロうさタロ

使用上の注意が必要だけど基本的には通信料が無料になるよ。いっしょに見ていこう

Freetelのカウントフリーサービス


出典:フリーテル

Freetelのカウントフリーサービスは契約する容量に合わせて二つのプランがあります。
一つは使ったぶんだけ安心プラン又は定額プラン1GBの場合
もう一つは定額プラン3GB以上を契約した場合です。

使ったぶんだけ安心プラン/定額プラン1GBで受けられるサービス

受けられるサービスはLine、WhatsApp 、WeChat

使ったぶんだけ安心プランと定額プラン1GBではこの3つのカウントフリーサービスが受けられます。しかし注意点があります。一部のサービスは有料になってしまいます。

ラインの場合

テキストや画像スタンプ動画などは無料ですが、ライントークの無料通話ビデオ通話は課金対象になってしまいます。またタイムラインの画像動画は無料です。

WhatsAppの場合

テキストメッセージ画像動画、絵文字音声チャットは無料ですが、音声通話ビデオ通話その他は有料になってしまいます。

WeChatの場合

テキストメッセージ動画画像、絵文字音声チャットは無料ですが、音声通話ビデオ通話はその他は有料になってしまいます。

うさタロうさタロ

音声通話ビデオ通話などやはりデータをたくさん使う通信は有料になってしまうので注意が必要だね。

定額3GB以上プランで受けられるサービス

次に定額3GB以上で受けられるサービスについてみていきます。

受けられるサービスはLineとWhatsApp、WeChat、twitter、FaceBook、Messenger、インスタグラムです。

Lineの場合

全ての機能が無料で使えます。無料通話ビデオ通話も無料になります。それ以外の機能は1GBと同じです。

WhatsAppの場合

1GBプランと同じくテキストメッセージ画像動画、絵文字音声チャットは無料ですが、音声通話とビデオ通話とその他は有料になります。

WeChatの場合

同じでテキストメッセージ画像動画、絵文字音声チャットの場合は無料になりますが、音声通話ビデオ通話その他は有料になります。

twitterの場合

全部の機能が無料になりタイムラインの表示ツイート、ダイレクトメッセージモーメント、newsプロフィールの編集検索全て無料になります。

FaceBookの場合

タイムラインの表示テキストの投稿、動画画像の投稿、コメントをするいいね、スタンプ、ニュースフィードの表示、プロフィールの編集検索は無料になりますが、チェックインが有料になります。

メッセンジャーの場合

テキストメッセージの送信画像動画の送信スタンプの送信は無料ですが、音声通話ビデオ通話グループ通話相手がPCブラウザの場合有料になってしまいます。

インスタグラムの場合

全ての機能が無料になりタイムラインの表示画像、動画の投稿ストーリーの表示、投稿ダイレクトメッセージ、アクティビティの表示、プロフィールの編集検索全部が無料になります。

いぬタロいぬタロ

3GB以上のプランでやっとtwitterやFaceBookのカウントフリーが始まるんだね。

うさタロうさタロ

そうだね。カウントフリーサービスを使いたい場合は定額プランの3GB以上に契約するようにしよう

申し込みなどは必要なのか

Freetelのカウントフリーは申し込みが必要なく自動的に適用されるようになっています。フリーテルSIMを使い始めると自動的にLineやtwitter、FaceBookなどで使ったぶんの通信料金が0円になります。

2016年3月9日から適用開始になります。

注意点このアプリを使った場合無料で通信することができますが、一部対象外なってしまいます。まず外部リンクや外部サーバーに接続した場合リンクを踏んで別のホームページに飛んでしまったりするとそこから有料になります。

また位置情報を取得するための通信料は必要になり公式アプリ以外で使った場合もいうようになってしまいます。

またテザリングなどを使って経由すると有料になってしまいます。またネットワークに影響があるような使い方をした場合翌月から制限がかかることがあります。

またもちろんフリーテルのSIMをささないとこのサービスは開始になりませんので注意が必要です。

うさタロうさタロ

位置情報を取得するための通信、ネットワークの暗号化のための通信など一部のデータは課金されるので全く完全に無料になるというわけではないことに注意しよう